人気の占い師の見つけ方

占いには人気商売です。
見た目がイケメンだからという理由で人気がある占い師もいるかもしれませんが、やはり占い師の人気は当たるかどうかがポイントになってきます。
つまり人気の占い師とは実力が折り紙付きの占い師という事になるので、占い初心者で誰に占ってもらったらいいのか分からない場合は人気の占い師を選ぶといいでしょう。

これが占いのお店であれば人気占い師のもとには長蛇の列が出来ていて、待ち時間も長くて大変ですが、ネット占いならその心配はありません。
またネット占いでもあちこちで広告を出しているサイトも存在しますが、そもそも人気のある占い師の場合は広告をする必要がないのです。
なぜなら広告をしなくても口コミでどんどん占いの依頼があるために広告費という無駄な出費をする必要がないためです。
広告でよく見かけるから信用出来る占い師というわkではなく、むしろ逆で広告していないから信用出来る占い師なんだと言えるでしょう。

人気占い師の見つけ方は口コミの数も多く、また体験談も参考にしてみるといいでしょう。
体験談の中には占い師の○○先生にこんな相談をした結果、こんなアドバイスをいただきました・・・・という具合に詳細に書かれているケースがあります。
それを見るとその占い師がどんなふうに占いを進めていくのか、そしてどんな雰囲気の人なのか、自分と相性がよさそうかどうかなどイメージがしやすくなります。

占いサイトでは人気の占い師だから人気料という事で高額で人気がない占い師は値引き価格になっているなんて事はありません。
同じ金額で占ってもらう事が出来るので、同じ金額なら当たると評判の人気占い師に占って欲しいですよね。

九星気学とはどんな占いなのか?

九星気学とはどんな占いなのでしょうか?
その歴史は古く中国で3000年以上前に発祥し日本でも推古天皇の時代に伝わってきたと言われていますが現在の日本ではそれほど有名な占いではありませんよね。
なので簡単に九星気学について説明したいと思います。
まず九星は一白水星、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星の事です。
これに干支と五行を組み合わせ、たくさんのデータを基に占うので人類最古の統計学だとも言われています。

では気学とは何かというと説明が難しいのですが、目には見えない大きなエネルギーで生まれた時にどのエネルギーを吸い込んだかで方向性が決まると言われています。
九星気学は積極的開運法であり、徳川家康が愛した占いとしても有名です。
そのため江戸幕府の都はこの九星気学を活用して作られています。
江戸城を中心に八方位に守り神として寺院を立てて幕藩体制も九星気学を用いて作られました。

占いで国を作るなんて・・・・と思われるかもしれませんが、江戸時代はその後270年も長く平和な時代が続きました。
その前の時代とその後の時代の戦の多さを考えると江戸時代の戦の少なさは異例な事です。
これは九星気学の効果があったと言ってもいいのではないでしょうか?
現在でも激しい競争社会の中で成功するためには運勢をいい方向に導く力がある九星気学を活用する事は効果があると言えるでしょう。
つまり経営者などにお勧めしたい占いだと言えるでしょう。
3000年も生き残っているのですから、その効果は歴史が実証しています。

日常生活の中で姓名判断を活用する

朝の情報番組で今日の運勢を必ずチェックしていたり、毎月女性誌の星占いのページをチェックしているという人は多いでしょう。
それにお正月に初詣に行く時におみくじをひいてその年の運勢を占いますよね。
私たちの生活の中には占いはそれぐらい身近な存在なのです。
占いというと血液型占いや星座占いがメジャーかもしれませんが、姓名判断をお勧めしたいと思います。
なぜかというと、姓名判断はあなただけの名前で占うので占い結果もあなただけの結果なわけです。

その他大勢の人に該当する結果よりもあなただけの結果と言われた方がその占いの信憑性が増すと思いませんか?
ただ名前の総数が悪いから運がない、名前を変えたいと思う人もいるかもしれません。
確かに名前は自分でつけれるものではないので名前に対してコンプレックスを持っていたり不満がある人もいるでしょう。
名前は変えられないものと思っている人もいるかもしれませんが、例えば名前を変えるのは難しくても当てはめる漢字を変える事はそれほど難しくありません。
漢字が変われば総画が変わるので姓名判断の結果も大きく変わるでしょう。

しかし占いの結果が気に入らないからという理由だけで名前を変えてしまうのはお勧め出来ません。
そんなふうに占いに一喜一憂して振り回されてしまうのではなく、いい結果は素直に喜び悪い結果は慎重に行動する事で悪い事柄から避けるように注意を促していると考えるといいのではないでしょうか?
健康運が悪いと出ても、栄養のバランスに気を付けて、適度に運動をするなど生活習慣を改める事で結果として健康的に過ごせるようになったとしたらそれは占いによっていい効果をもたらしたと思いませんか?

開運グッズで健康になろう

病気知らずで健康で長生きしたい、誰もがそう望んでいますよね。
健康なら開運グッズに頼らなくても健康に悪い生活習慣を改めて規則正しい生活をして栄養のバランスの取れた食事と適度な運動をした方がよほど健康に近づくのでは?
なんて思う人もいるかもしれません。
確かにそれはそうです。
しかしながら頭では理解していてもついつい夜更かししてしまうし、運動をするのも面倒くさい。
そして好きなモノを我慢せずに食べたい、自炊は面倒でついつい外食をしがち・・・・なんて健康にほど遠い生活になってしまうわけです。
それならせめて健康運がアップする開運グッズを持っておこうなんて気持ちになるのも理解出来ます。

開運グッズにはいろんな種類があります。
例えばパワーストーンも開運グッズの代表的なものだと言えるでしょう。
しかしパワーストーンはあまり職場につけていくわけにはいきませんから、自宅に帰ってから身に着けるというのもついつい忘れがちで、結局引き出しにしまいこんだままなんて人も多いでしょう。
財布の中に金運がアップする金色の亀を入れっぱなしにするぐらいなら続ける事が出来ますが、身につけたり外したりする必要があるものだと途中で面倒になってしまいがちです。

そんな人にお勧めの開運法があります。
それはグッズではなくて色に注目する事です。占いにもラッキーカラーってありますよね。
今日のラッキーカラーは青色だから青色のものを身に着けていたら運気がアップするという類のものです。
健康運をアップする場合はオレンジとグリーンです。
食器の色をオレンジとグリーンにする、寝室のカーテンの色をオレンジとグリーンにするなど健康運をアップする色を身近に置いておけば開運の効果があるというわけです。

健康運以外にもそれぞれ開運カラーが決まっているので、調べてみるといいでしょう。
ただし欲張ってあれもこれもとカラーを集めるとごちゃごちゃと落ち着かない部屋にならないように気を付けて下さいね。

Copyright© 2015 貴方の運勢占います!無料占い未来予想 All Rights Reserved.